アディバはネオレトロなスタイルで人気を博している125ccスクーター「プジョー・ジャンゴシリーズ」に50ccおよび150ccのニューモデル6機種を追加して全国のプジョーモトシクル正規ディーラーより発売した。
ジャンゴは1950年代の「プジョーS55」を現代に復刻させたフランス生まれのネオレトロスクーターで、豊かなボディラインによるクラシカルなフォルムながらも、ABS(50ccを除く)やスマートフォン用電源、LEDテールランプなどの最新装備を採用し、新しい世代のライダーたちを満足させる。
「原付二種125cc」のみであったラインナップに「原付免許で乗れる50cc」と「高速道路を走行できる150cc」が加わり、50ccは3.7PS、150ccは11.6PSを発生し、より多くの選択が可能となった。
ジャンゴ50およびジャンゴ150ABSは、オリジナリティあふれるスタイルと高級感あるカラーリングが特長で、フランスならではの国民性が生んだ個性的なモデルとなっている。ジャンゴ50が312,120円(税込)。ジャンゴ150ABSが402,840円(税込)。


ジャンゴ50エバージョンおよびジャンゴ150エバージョンABSは、クリームとビビッドな色彩のさわやかなツートンカラーを採用した人気のモデルで、タックロール&ホワイトパイピングを施したシートも特徴となっている。ジャンゴ50エバージョンが322,920円(税込)。ジャンゴ50エバージョンABSが413,640円(税込)。


ジャンゴ50スポーツおよびジャンゴ150スポーツABSは、プジョーのレーシングスピリットを表すモデルでホワイトのセンターストライプとレーシングゼッケン、ブラックアウトされたシート&足回りが、スポーティなイメージを演出するモデル。ジャンゴ50スポーツが322,920円(税込)。ジャンゴ150スポーツABSが413,640円(税込)。

(問)アディバ
TEL03-6427-3600 E-MAIL:info@adiva.co.jp

 

©OUTDOORあそびーくるBOOK